Rubyリファレンス: Home

reverse_each (Array)

Edit   History

標準クラス・モジュール > Array > reverse_each

array.reverse_each {|item| block }

reverse_eachメソッドは、配列の要素の数だけブロックを繰り返し実行します。繰り返しごとにブロック引数には各要素が末尾から逆順に入ります。戻り値はレシーバ自身です。

animals = ["dog", "cat", "mouse"]
animals.reverse_each {|anim| puts anim }
mouse
cat
dog

Ruby 1.8.7 Ruby 1.8.7、1.9ではブロックを省略したときはEnumeratorオブジェクトを返します。

関連項目