Rubyリファレンス: Home

Fixnum

Edit   History

標準クラス・モジュール > Fixnum

このページは書きかけの項目です。

Fixnumクラスのオブジェクトは整数を表します。

Fixnumで扱える整数の値には上限があります。演算によって値が上限を超えると、大きな整数を扱うBignumクラスのオブジェクトに自動的に変換されます。

親クラスとモジュール

Fixnumの親クラスはIntegerで、親の親はNumericです。ただし、FixnumではIntegerNumericのメソッドの多くは実行効率のために上書きされています。

Fixnum < Integer (< Precision) < Numeric < Comparable < Object < Kernel (< BasicObject)

Ruby 1.9 PrecisionモジュールはRuby 1.9で廃止されています。

メソッド一覧

この一覧には、親クラスIntegerNumericのメソッドや、モジュールPrecisionComparableのメソッドも混ぜてあります。

なお、三角関数などのメソッドはMathモジュールを参照してください。

クラスメソッド

インスタンスメソッド

複素数関連

有理数関連