Rubyリファレンス: Home

== (Float)

Edit   History

標準クラス・モジュール > Float > ==

flt == other

==演算子(メソッド)は、左辺の浮動小数点数と右辺の数値が同じならtrue、違えばfalseを返します。

右辺otherが整数のときは浮動小数点数に変換して比較します。1.0 == "1.0"のように文字列と比較するとfalseになります。NaN(非数)どうしを比較するとfalseを返します。

num = 1.23
p num == 1.23
p num == 1
p num == "1.23"
true
false
false

詳細

右辺が整数でも浮動小数点数でもないときは、 「右辺other == 左辺flt」の結果を返します。

関連項目