Rubyリファレンス: Home

Numeric

Edit   History

標準クラス・モジュール > Numeric

このページは書きかけの項目です。

Numericクラスは数値の基本クラスです。

通常はNumericクラスを直接使うことはありません。整数についてはFixnumクラス、浮動小数点数についてはFloatクラスを参照してください。自分で新しい数値クラスを作るときは、Numericを親クラスにするといいでしょう。

Rubyの数値クラス

Rubyでは数値クラスの親子関係は次のようになります。FixnumBignumIntegerを介して孫の関係です。FloatなどはNumericの直接のサブクラスです。

Numeric
  ↑ Integer : 整数の基本クラス
      ↑ Fixnum : 整数
      ↑ Bignum : 大きな整数
  ↑ Float : 浮動小数点数
  ↑ Complex : 複素数
  ↑ Rational : 有理数

親クラスとモジュール

NumericObjectを親クラスとし、Comparableモジュールをインクルードしています。

Numeric < Comparable < Object < Kernel (< BasicObject)

メソッド一覧

複素数関連

有理数関連