Rubyリファレンス: Home

define_singleton_method (Object)

Edit   History

Ruby 1.9

標準クラス・モジュール > Object > define_singleton_method

obj.define_singleton_method(name, method)
obj.define_singleton_method(name) { block }

define_singleton_methodメソッドは、レシーバのオブジェクトに特異メソッドを定義します。引数やブロックの渡し方は、Moduleクラスのdefine_methodメソッドと同じですので、詳細はdefine_methodをご覧ください。戻り値はProcオブジェクトやMethodオブジェクトです。

str = "hello"
str.define_singleton_method(:double) { self + self }
puts str.double
hellohello

関連項目