Rubyリファレンス: Home

object_id (Object)

Edit   History

標準クラス・モジュール > Object > object_id

obj.object_id

object_idメソッドは、レシーバのオブジェクトIDを返します。オブジェクトIDは、オブジェクトごとに固有の整数値です。レシーバが同じオブジェクトなら必ず同じオブジェクトIDになり、違うオブジェクトなら別のオブジェクトIDが返ります。

__id__メソッドは、object_idの別名です。idメソッドも別名ですが、Ruby 1.9で廃止されました。

str1 = "hello"
puts str1.object_id
str2 = "hello"
puts str2.object_id
10262880
10262528    (実行ごとに結果は変わります)

関連項目