Rubyリファレンス: Home

bytes (String)

Edit   History

Ruby 1.8.7 Ruby 1.9

標準クラス・モジュール > String > bytes

str.bytes {|fixnum| block }

bytesメソッドは、文字列中のバイトを繰り返し取り出します。ブロック引数fixnumにバイトのコードを整数で入れながら、バイト数だけブロックを繰り返します。戻り値はレシーバ自身です。

each_byteメソッドはbytesの別名です。

次の例は、UTF-8の"あ"の字のバイト列を16進数で表示します。

# encoding: utf-8
s = "あ"
s.bytes {|b| print b.to_s(16) + " " }
puts ""
e3 81 82

ブロックを省略すると、Enumeratorオブジェクトを返します。次の例は、"hello"のバイト列を16進数で表示します。

s = "hello"
puts s.bytes.collect {|b| b.to_s(16) }.join(" ")
68 65 6c 6c 6f

関連項目