Rubyリファレンス: Home

to_s (String)

Edit   History

標準クラス・モジュール > String > to_s

str.to_s

to_sメソッドは、レシーバ自身を返します。レシーバstrのクラスがStringのサブクラスである場合は、文字列をコピーして新しく作成したStringオブジェクトを返します。

次の例のメソッドcatは、2つの引数を文字列として連結して返します。引数に数値など文字列以外のオブジェクトを指定しても文字列として連結するようにしています。

def cat(s1, s2)
  s1.to_s + s2.to_s
end
 
puts cat("hello", 123)
puts cat(456, "hello")
hello123
456hello

関連項目